読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

framerry

バッジとれにクロバットたん再登場したけどドットだったからまだ毎日3DS起動できるか日々戦っている

シュタゲ見たよー

実はですね、ずーっと気になってたのですよ。

去年?一昨年だったかな、ちょうど劇場版のCMやってて気になったのが最初(もともとピンドラ好きだったから考察サイトとかで比較でまどマギとかと一緒に名前出されてたから名前くらいは知ってた)演出とっても大事✌('ω')

んで決定打はいとうかなこさんの曲だったりする。

A.R.めっちゃ好きで。

あとよく面白い!名作!記憶消してもう一回みたい!!とよく言われてるし、世界線がうんたらかんたらってのは結構好きだしって…

というわけで一昨日見ました。一話から最終話まで。

途中で寝てもよかったんだけど(なにしろ就活生。わかるな?)続きがすごく気になって最終話見終わって気づいたら午前三時( ◠‿◠ )

いやーでも上記で述べた評判そのままでしたよ。記憶消してもう一回見たい…

個人的に印象に残った…というか、雲行き?が怪しくなってきたというかゾワッとしたのは9話です。

エッ…?って背筋寒くなりました…マジカヨ…

からのまゆしぃがアレで、オカリンがアレしまくるところはこっちもすごく辛くなりました…それをどの世界線でも支える助手ちゃん…うう…

てか、鈴羽が現代の人ではなかったのがまさかの…って感じでした。いや萌郁さんのアレも驚いたけどさ。

手紙のくだりも辛かったよ…0.3%台の世界線きつい

そしてまゆしぃが助かっても助手ちゃんがアレだと気づくオカリン(´;ω;`)

それを受け入れる助手ちゃん(´;ω;`)

22話泣く…思い出したらまた泣けてきた…

ああ…(´;ω;`)

最後はハッピーエンドだからよかったけども!!!

でもSG世界線のみんなはオカリン以外あのことをほとんど覚えてないわけで。(まゆしぃは思い出さなくていい…忘れてくれえって私も思った)

それって寂しいよね…オカリンは孤独の観測者とはいえ、一人で抱えるのは辛そう。

と思ってたら劇場版負荷領域のデジャヴで描かれてましたね…

岡部が消えちゃうんだよ?!と言う助手ちゃん、それでもタイムマシンは作ってはいけない、消える運命を選ぶオカリン…

あのシーンまじで辛すぎるだろ。そこでキスするオカリンズルイゾ

そしてオカリンの辛さを身をもって体感する助手ちゃん。

タイムリープして自分が原因になるところはオカリンと対で描かれてましたね…(23話だっけ、あのシーンはリアルで(゜Д゜)ってなった)

そして最後はオカリンが助手ちゃんを助けたときと同じように「世界を騙し」オカリンを助けるのであった…

劇場版は昨日借りてきて今日見たんだけど、おもしろかったです。

なんかネットで感想さらってるとキレーに賛否両論どっちもあったけど私は満足。

オカリンにだっこせがんでおひげジョリジョリする助手ちゃんかわいい!!✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

若干アレ?って思うことはあったけどね('ω')

TV版も、一気見だったからオカリンの最初のD-Mailの件は早々に気づけたんだけどそれでも伏線多すぎぃ!

円盤欲しい!!!!!!✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

てかゲームも欲しい…!!別に比翼恋理のだーりんで助手ちゃんがオカリンといちゃいちゃしてるのをニヤニヤしたいわけではなく(てかいちゃいちゃしてんの?)

アニメじゃ描かれなかったところとかいろいろあるみたいだし…

しかし私はまだ夏空とぼくなつ2をクリアしていない!(ぼくなつに至ってはまだ一周もしてない)

その後かなあってかその後だよなあ…w

でもやりたいんじゃあああ

そういえば、アニメ二期やるっぽいですね✌('ω')

助手ちゃんがいない世界線だったかな?助手ちゃんを助けるためにタイムマシンを作ったβ世界線ですね(たぶん)

まだ発表の段階だからいつなのかは具体的に分からないけど気になるなー!