framerry

バッジとれにクロバットたん再登場したけどドットだったからまだ毎日3DS起動できるか日々戦っている

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!を決めてきた

軽いネタバレあるよ!

https://www.instagram.com/p/BWmaS_kh1fQ/

先週の日曜日に見てきました(ひとりでな!!!)

見る前に時間あったのでミュウのスタンプラリーもしてきましたよ♪

映画館ついたのも結構ちょうどよくてよかったな。

とりあえず前売りを引き換えてマーシャドー受け取り。性格のことなど忘れていた。まあ私は幻のポケモンは対戦で使わないからね…うん…

んで映画館の中。私くらいの年代の人いなくて周りファミリーだけだったらどうしよ?!って思ったけど同年代くらいのカップルがいたからよかった。(いいのか?)

あと周りうるさかったらどうしよう?!なんて思ってたけど私が座っていた列は端っこに兄妹が座っていただけでよかった(席選ぶときにポツンと埋まってたから避けまくられた可能性はある)ちなみに心配は杞憂でみんな静かに見てた。えらいぞ。

 

んでここから映画感想。

結構前の記事でも書いたけど私はアニポケに関しては懐古厨である。サトシの旅のメンツはタケシ(やケンジ)とカスミなのが一番好きである。ロケット団の口上も「なんだかんだと~」が至高で最後は「やな感じ~」が好きな人である。

なので、今回の映画は最初はめっちゃ期待した。

けど、旅のメンバーが違って「おいおいおいおい!!!」となった。いやあの懐かしいメンツにしろよと。

まーそれは見に行く直前まで変わらなかった。

でも見終わったときそんな思いはなくなっていた。

このポケモンの映画は、テレビ版アニポケの「if」である。

だからサトシの帽子のマークが違って図鑑を持ってなくてタケシやカスミが出なくてもなーんにもおかしくない。シュタゲ的に言えばダイバージェンス0%台の世界である(厳密には違うけど)

そして、私みたいなポケモン初代からのファンは別として今のちびっこ達は「サトシとピカチュウの出会いを知らない」世代である。

それを1時間半の映画で1からやるのはさすがに無理だ。大体テレビのポケモンの1話で20分あるんだぞ。

んで、そのサトシとピカチュウの出会いを含めて全く新しいサトシとピカチュウを描いたのが今回の映画。言うなれば映画版サトシ。

テレビのサトシではないと思えば納得できる!(はず)

やばい、何が言いたいかだんだん分からなくなってきたぞ。

しかし、昔からのファンへのサービスが手厚かったのもまた事実。

まずBGMが懐かしい。ゼニガメ受け取ったのがシゲルで懐かしい。サトシのリュックが無印の帽子のマークで嬉しい。バイバイバタフリーで悲しい。マコトの「も~そんなに怒らないでよオコリザル!」ってセリフだけでも(たぶん違うけど)嬉しい。(おこらないでねオコリザル)

でもそれだけでなくて、結構挑戦してるな!と思ったシーンも多々。

中盤のサトシの夢は怖かったな。(オーキド先生!で笑ったのは秘密…あと教鞭とってたのキクコだよね?)ポケモンでこんなんやるのか!ってなったわ。

あとは言わずもがな。最後のピカチュウな。

そういえば前にピカチュウは最初話せるようになる予定だったってどっかで読んだことあったけど…

まさかやるとは思わなかった。ネタバレ読んでなくてよかったあー!!

しかし最後にはマコトとソウジのお二人と別れるのが辛くなってた自分にもびっくりだよ。また出しておくれ。

まあとにかく面白かったので懐古厨の皆さんも見に行くことをオススメします。

 

 

 

 

 

 

アライアランスアライブが面白いです。

 

アライアンス・アライブ

アライアンス・アライブ

 

 3月の頭だったかなあ…スマヒョで広告出てたので気になってたんだけど。とりあえず発売後は様子見してたんだけど結構評判よかったので(取り寄せして)購入。

私こういうRPGってかなり苦手だったの忘れてたよね。ばかかな?

しかし。やってみると…

めっちゃ面白いじゃないですか…!!!(゚∀゚)

何よりローディングがほとんどないのが嬉しい。サックサク。

戦闘もサクサク。

マップ広すぎで移動若干ダルイけど、そんなとこ隠れるくらいの良作だと思いますマジで。

キャラもみんな良い。ビビアンお嬢様可愛い。強い。てか女性陣みんないろんな意味で強くて笑ったwガリルもうちょいガンバレヨ

あとイグナスとレイチェルが割といいコンビで笑ったww宴のシーンはスクショ撮りまくってました。

…まだクリアしてないんですけどね!!!

今はブルーに頼まれたやつのために水魔の巣窟に突入。…するためにレインボーピラーで頑張ってます。50000Soは使いたいんで✋

てか方舟で空飛べたときはちょっと感動してしまったよ。上から見た景色が本当にきれいで。BWのフィールドグラフィック以来かな…

 

あ、そういえば来月サントラが出るそうな。

 

アライアンス・アライブ オリジナルサウンドトラック ー武力調停ー

アライアンス・アライブ オリジナルサウンドトラック ー武力調停ー

 

 

プレイした人は全力でこのトラウマネームにツッコミを入れたことでしょう。かくいう私もその一人であるが…なぜ…

ちなみに購入する予定ではあります('ω')サントラついてこなかったのよね。

 

 

ベロベルト一匹旅

――きっかけは些細なことであった―……

ぼけっとアニポケのムサシソーナンスゲット回を見ててふと思ったのである。

「あれ?ベロリンガってめっちゃ可愛くね?」

と。

元々HGSSまたやり直そうかなーなんて思ってたところだったし( ゚∀゚)チョウドイイ!!そしてどうせならやったことのない一匹旅にしよう、と。

とりあえず例によって例のごとく、倉庫&周回で使うポケモンのタマゴ孵化ソフトになっているパールでラプラスにのしかかり、れいとうビーム、10万ボルト、なみのりを覚えさてタマゴ作って限界まで孵化歩数減らしてハートゴールドへ。Lv1・他に手持ちなしでコラッタに挑んだらやられましたww

なのでポッポだけを狙いまくってレベルあげてました。ポッポキラー・ぺろりん(NN)の誕生である…('ω')

1匹だけって難しいかなーなんて思ってやりましたが、まずベロリンガは強いし技も遺伝させていたのでぶっちゃけめっちゃ簡単でした。技は途中進化のためにのしかかりをころがるにしてそのあとかいりきに上書きしたけどその他は全く変えませんでしたね。てか6匹フルでやるときよりも難易度低かった…レベリングも楽だし。強化四天王もレッドも倒せちゃったのはびっくりしました。レベルもカンスト。伝説もすべて回収。ここまでやり切ったのいつ以来だろう…2012年冬にやり直してもうデータ消さないって決めてたソウルシルバーでさえ徘徊伝説は回収してなかったし。(グラードンもゲットしてなかった)

ベロリンガ改めベロベルトは性格がおだやかだったのでサンムーンに移動して努力値振り直して王冠使って只今トリルパで活躍中です。性格さえ大丈夫なら対戦でも使えるようになる王冠さんは本当に便利だ。

 

ベロリンガだった頃

https://www.instagram.com/p/BRN55TaBIcL/

 

グレた頃(違)

https://www.instagram.com/p/BRSoq_KBC42/

 

初めての殿堂入り。カリンのゲンガーにみちづれされて即電源落としたよね。

https://www.instagram.com/p/BRTP3Ydhjnu/

 

サンムーンでポケリフレ。可愛い。

https://www.instagram.com/p/BRnVPwahL3t/

 

インターネット大会

アローラ!✋( ͡° ͜ʖ ͡° )
クチートナイトのためだけに国際孵化を頑張ったのでしっかり日時確認してエントリーしました。
…が。
ダブルだということをすっかり忘れていました━☞´◔‿ゝ◔`)━☞
あっぼろ負けじゃね?とか思ってたけど5戦くらいして3回勝ったかな?レートはたぶん1500くらいで終われることができました。
ミミッキュは強い( ˘ω˘ )

***

そういえば最近は専らダブルばかりやってます。
勝率いいのもあるけどシングルよりも考えること多くて面白いね。もっと早くやっていればよかったな。
目下の目標はトリル無しでも安定して勝てるようにすることです。耐久クロバット作ればいいとかそういう問題ではないのだ。トリル用きせきゴルバットはちょっと考えてるが…( ˘ω˘ )

トリルパを作ったのだ

元々鈍足ポケを多く育成していたので、一匹作ったら変わるかな?なーんていうかるーい気持ちでトリルパを作ってみましたら。
いつもはフリー潜って10回バトルして1回勝てれば御の字のレベルな私でも4戦中3勝しました。
しかもダブルでも初めて勝てました。
やったね!

ちなみに育成したポケモンサーナイトです。
育てたことなかったし読まれにくそう!という超安易な考えで決定。変態型大好き人間なので!
性格は控えめ。何故ずふといにしなかったのかというと遺伝させるのがただ単にめんどくさかったのと使いにくかった場合振り直してアタッカーにもなれるように、ということで。
個体値はS抜け5V。A使わないし4Vでも良かった…
努力値はHとBに極振りして余りはCへ。
物理耐久あんまり高くないからめっちゃ心配だったんだよね(じゃあずぶといにしとけという感じだけどね)
ちなみに技構成は、
かげぶんしん
サイキネ
ムンフォ
トリル
です。
持ち物はなんとなーくアッキのみ。食べ残しとかひかりのこなのほうがいいかな?
かげぶんしんはダブルで結構積めたけどめいそうに変えてもいいかな~
ガチ勢じゃないんでダメージ計算しないし調整とか何にも考えてない(努力値は基本極振りだし)けどこれで結構勝率高いしたぶんA無振りのメガレックウザのガリョテン耐えられたからいいんだと思う。
ただサーナイトは元々素早さはそこそこなのでそこは注意だね。伝説とかには余裕なのだが。
後はちょうはつが怖いかな~…こればっかりは対策が( ˘ω˘ )
とりあえずいたずらごころヤミカラスも作るかな(???)

アニポケの話

元々アニポケは無印一番!の懐古厨で、評判がいいXYも最強メガシンカとXY&Zの最後の辺り以外結局あんまり見てなかった人なのですが、珍しくサンムーンは今まで一話も逃さず見てるので書いてみようかなと思います。

私が元々アニポケ見てた期間は無印~AG序盤。
んでBWのセカンドシーズンの一部(ロケット団が戻ってから)からまた見始め、結局エピソードN(リザードン様目当て)、XYの序盤と最強メガシンカ、XYZの序盤、終盤を見て今に至ります。
セカンドシーズンからまた見始めたきっかけはたぶん上京してリアタイで見られるようになったからです。んで、エピソードNではリザードン様が再登場&戻ったロケット団とサトシ達の共闘が見たくて見てました。
デコロラ諸島編からまた見なくなりましたがかろうじて最終回辺りは見ましたね。
そしてXY開始。たぶん1話だけ見て貯めて見なくなったんだ。そういうことを何回か繰り返してました。
最強メガシンカは面白そうだったのでリアタイで見てました。
XYZは最強メガシンカの二人がどうなるか気になって序盤は追っていました。アランが出る回は見てた。ウルップさんの辺りは全く見てないのです。
終盤、チャンピオン戦が終わってからメガカエンジシならぬフラダリの本性が顔を出したのでその辺りからまた見始めました。こう書いてみると日常回ジム戦回ほとんど見てませんね。不気味な雨宿りニャスパーは見ていた!とかシシコカエンジシ(フラダリではない)の話はかろうじて覚えているんですけど。後で話題になったり気になったあらすじのものを見てちょっと後悔したり。XYって日常回結構面白かったんですよね…

そしてやっとサンムーンの話です。
最初はまっったく惹かれなかったし一話見てつまらなかったらやめるつもりでした。
が。
蓋をあけてみるとキャラデザはサトシとムサシコジロウ以外気にならないし(しかも割と慣れるし)何しろ話がめっちゃ面白い。
個人的には無印と並びそうなくらい面白いと思う。なんでだろうか。
とりあえずつまらない回が今のところない。
強いて言うならロケット団の口上と退場の台詞変わっちゃったのがな。バンクもXYのものが好きかな。ここが懐古厨だと思われる所以かもしれない。

今更サンムーンの感想

https://www.instagram.com/p/BM74LOsAjGc/
すっごく今更だけど書いてなかったので書くよ。
とりあえず一言。
いいとこだけとったBWだ、これ。

BWは私の中では黒歴史になりかかっているレベルですが(公式の商品展開対応アニメ含めて・2は別)サンムーンはその中でもBWのイヤだった部分を抜いてきたなーと。

まずリーリエちゃんの問題。
何かと賛否両論が多い彼女ですが、私は大丈夫派でした。
Nの再来!!とか言われてたけど。
まずNはポケモン解放を説いているのにボールに入れてバトルする時点で矛盾の塊。
リーリエはポケモンバトルは苦手で見るのもちょっと…な感じ。はっきり言って最初の感じで何回もバトル苦手~とか言われてたらアンチになってたかもしれない。でも中盤から徐々に今のままではいけない、と感じ始めます。(ほしぐもちゃん、はねる!は和んだ)成長してるな。
まあNも途中で解放に疑問は持つし最後は考えを改めていたけれども個人的には理解しがたかったんだよね。(テーマからして)
対して今回はなんか腑に落ちたというかなんというか…とにかく共感?理解?できた。と思う、たぶん…

マップ一本道。
再現しなくてよかったけど、フィールドグラフィックのおかげかBWのときに感じた駆け足!ボリューム不足!はなかったように思えました。(殿堂入り後もとは言ってない)でもイヤだ。ダンジョンはテンガン山までとは言わないがせめてこおりの抜け道程度にしてくれ。ラナキラマウンテンはちょっと拍子抜けしちゃいました。ポニの大峡谷がチャンピオンロード的扱いなのかしら。

真ボスが身内
ヒステリックオネーサンもといオカーサンです。
これもBWっぽいなあ、なーんて思いました。
ただ違うのは、Nは元々ゲーチス側で最後の最後でゲーチスのザ・悪の組織的考えが露見して目が覚めて、リーリエはストーリー開始時点では既に反旗を翻しているところかな。
えっちょっと疑ってたけどやっぱり違うじゃん!じゃあ敵だから!!ってのを最後の最後でやられるのと、最初に匂わせ、中盤で察せられるようになり真の事実が分かるって展開とでは個人的には後者の方が納得がいくし面白いと思ったかな。

こんな感じでしょうか。
経験値システムもBW方式だし意図的に似せたのかな。
あとやっぱりサンムーンはポケモンリーグをめちゃくちゃにされなかったのが割とでかい。敵関係全部片づいてからポケモンリーグ挑戦だったから安心してラナキラマウンテン登れましたね。てかこれが普通なんだよ。

あといい点いくつか。
・ハートのウロコがたくさんもらえる
これは本当にありがたい。あと地味にこれから覚える技も思い出せるの強い。
・バトルの技画面で効果が抜群かどうかわかる
DPt辺りから徐々に新しく出るポケモンのタイプ覚えきれなくなってきた自分にはありがたい。ぬるゲーになるかもしれないけど最近見た目でタイプわからないポケモンも多いし。UBとかなんなんだあれ。
・バトルスタイルの変更
これは割と嬉しかったぞ。
願わくばボスの投げ方も実装を…(真顔で下から投げるやつ)
・秘伝技廃止
これは大きいよ。だって正真正銘の一匹旅できるようになるし技スペース圧迫しなくて済むんだもん。
でも自分のポケモンでライドしたいのもまた事実なのである。
・ポケリフレ
パルレの一部簡略化+戦闘後に状態以上治しって感じ。安定の楽しさ。あとアイテム使えず治せるって大きい。
・厳選が一部楽に
パワー系アイテムの強化で努力値振るの楽チンに。リゾートもケンタロスライドもありがたい。
でもそこまでたどり着くのがかなりキツいんだよね。 そしておうかんは本当にありがたいです。

不満点としては、
・一本道
・イベント過多
・厳選を始める敷居の高さ(あかいいと…)
経験値システムBW化&レベリングする場所
・釣りの仕様
・ストーリー中・図鑑埋め中の仲間を呼ぶ
ポケモン共生してるみたいな描写めっちゃあるのに何故かない連れ歩き(ここ本当に疑問)
とまあこんなでしょうか。

なんだかんだ言っても楽しかったです、やっぱり。
離れてる島国が舞台だったからいろいろ変えたって感じだし。
次はダイパリメイクなのかな?現役でプラチナ周回してる身としてはなんとなく複雑な気持ちですね。個人的には本編シリーズで1、2を争うくらい好きなので期待も不安も…というかまだ出ると決まったワケではないしな…
金銀VCもあればいいな。パネポンVCも強く望んでいます。とび森パネポンはフラグだと勝手に思ってます( ˘ω˘ )